ニキビケア

ニキビは、糖分を控えて触らないように!

ニキビは、糖分を控えて触らないように!

(公開: 2015年3月21日 (土)

治ったと思っても、また直ぐ、繰り返してできてしまうニキビの対策として栄養管理が必要です。

脂質や糖質を多く含んでいる物を摂取し過ぎることはニキビ発生の原因になります。

チョコレートは脂質も糖質も多く含有しているので、あまり摂り入れ過ぎないようにした方が無難です。

ですが、どうしてもチョコレートが食べたいと思うときは、糖質が少なくカカオが多く含まれているものを選んで下さい。

カカオに含まれているポリフェノールは、抗酸化作用があり、アンチエイジングに有効で美肌効果が期待できます。

そして、ニキビが白く膨らんでいるのを見つけると、爪で中身を押し出してしまう・・・という方は多いのではないでしょうか。

ニキビの中から白い中身がピュッと出てくる感覚が止められないようです。

でも、数回に一回は綺麗に中身を出すことが出来ず、無理にでもニキビの芯を出そうとした結果、ニキビが治っても肌に跡が残ってしまうので注意が必要です。

鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省しても、ついニキビが白く膨らんでいるのを見ると自分を抑えることが出来なくなって、また爪で押しつぶしてしまう・・・、このような気持ちは分かりますが、ニキビ跡が残らないように、ニキビには絶対に触れないようにしましょう。

http://okanana.biz/